米次期財務長官の珍署名、大統領が「指名撤回も」とジョーク

オバマ米大統領は10日、ガイトナー財務長官の後任としてジャック・ルー大統領首席補佐官(57)を指名したが、ルー氏のユニークな署名が話題を集めている。
オバマ大統領は指名発表の記者会見で、円を描いたように書かれ、判読が難しいルー氏の署名について、メディアの報道で初めて知ったと明かし、指名を撤回しようかと考えたと冗談めかした。
財務長官の署名は米紙幣に印刷されることから、大統領は「紙幣の価値を落とさないように、少なくとも1文字は判読可能にすると約束させた」とも話した。
円が連なるようなルー氏の署名は、同氏の次期財務長官指名が正式に発表されると報じられた9日にブログや報道で大きな話題を呼んだ。
ガイトナー現財務長官も署名が読みにくかったため、紙幣印刷向けに変更を余儀なくされた経緯があり、ルー氏はガイトナー氏に、「あなたのことはよく知っていると思っていたが、字について同じ課題を抱えていたとは昨日まで知らなかった」と笑わせた。
[PR]

by rock_blues_55 | 2013-01-16 15:38