イタリアの13歳少年、実の両親訪ねてベンツで800キロ

イタリア北部ペデロッバに暮らす13歳の少年が、父親のメルセデス・ベンツを運転して街を抜け出した。向かった先はポーランド、実の両親らに会うのが目的だったという。
少年がイタリアで一緒に暮らしていたのは養親。少年は10日午後、ポケットに約200ユーロ(約2万4000円)を詰め、養父の車を運転して街を後にすると、ドイツで警察に止められるまで800キロ以上を走破した。
イタリアの警察によると、ポーランドには少年の実の両親ときょうだいがおり、少年は家族に会いに行こうとしていたようだ。
複数の新聞報道によると、少年は車が大好きでゴーカートの名ドライバーだったという。
[PR]

by rock_blues_55 | 2013-01-16 15:37